ガジェット

やっとこさ日本でAmazon Echo Spotが発売される!

スマートスピーカーが大人気です。

急に日本でも認知されてきた感があります。
GoogleのGoogle Home、AmazonのEcho、AppleのHomePod、LINEのClovaと種類も揃ってきました。

僕はGoogle Home miniを利用しているのですが、毎日とても楽しんでいます。

スマートスピーカーのある生活

毎日Google Homeを何に使っているのかというと、まずは、平日朝は必ずGoogle Homeで今日の天気とニュースを確認しています。
Google Homeに「おはよう」と声をかけるだけで、Google Homeからも「おはよう」と挨拶され、そのまま天気とニュースを読み上げてくれるのです。

その他、家での時間測定は結構Google Homeがやってくれます。
例えば、ラーメンを作る時も、Google Homeに声で「3分測って」と言うと、「わかりました、3分ですね、スタート」と言って時間を測ってくれます。
大した事ないようですが、これらを手を使わずに声だけで操作できるのが地味に便利なのです。

子供とも頻繁にGoogle Homeで遊んでいます。
動物の鳴き声を聞いてみたり、はたまたGoogle Homeのアプリでピカチュウを呼んだり、キティちゃんを呼んだりもできるので会話をして遊んだりもしています。

Google Homeが家に来てから、なんだか一歩未来になった気がします。

スマートスピーカーに足りないものはやっぱり画面

スマートスピーカーは便利です。
ですが、やっぱりちょっと物足りなかったりすることもあります。

スマートスピーカーを利用していて、その画面がないことが利点でもあり不満点でもあったりします。
AIに手軽にアクセスできるという優れたデバイスなのですが、画面を排除することで、とてもコンパクトになり値段もお手頃になっています。

ですが、まだスマートスピーカーのAIも発展途上です。
うまく意思疎通できないことや、答えが物足りなく、結局iPhoneで調べたりすることも多々あります。

ですので、普段はスマートスピーカーとして使っていても、たまに画面があったら便利なのになぁと思うことも多いです。

Amazon Echo Spotが出た!

そんな中、とうとう日本で画面付きのスマートスピーカー「Amazon Echo Spot」が発売されるのです!
今は予約受付中で、実際の発売予定日は2018年7月26日です。

見てください、この美しいデザインを!
とってもスマートですよね。球体がかっこいいです。

余談ですが、僕は球体が大好きです。本当に好きなのです。
昔、こんな時計がアウトレットでとても安く売っていたのですが、悩んだ末買わなかったら、もう手に入らなくなってしまい悔しい思いをしたくらいです。


Amazon Echo Spotには期待したい

ですが、そもそもせっかく画面を排除することで産まれたスマートスピーカーですが、Amazon Echo Spotは、そこに画面が戻ってきています。
スマートスピーカーで足りなかったインターフェイスをちょっとオシャレな球体で上手くデザインしています。

Amazon Echo Spotでしたら、声をかけることもなく、天気の表示をしたり、SNSなどの通知を表示したりできることでしょう。
目線を動かすだけで、動作もせずに情報を得ることができるのは、また新しい未来な気がします。

ただ、僕は現在、Google Home miniユーザーなので、ここでAmazon Echoが混ざってくると、「OK Google」と「Alexa(アレクサ)」と声のかけ方を使い分けないといけないのは不便なので、Amazon Echo Spotを手に入れることは今の所ありません。

でも画面付きのスマートスピーカーには期待をしています。
さらに生活をテクノロジーで豊かにしてくれるかもしれませんね。

縛りなしWiFi
こちらの記事もおすすめ!