格安SIM

【格安SIM】IIJmioの申込み方法がわかる!【完全解説】

スマホの月額料金って高いですよね。

6000円とか7000円、まさか8000円とか払っちゃっていませんか?

 

IIJmioの格安SIMに変更すれば月々1000円でスマホを使えちゃいます!

前の記事でその素晴らしさと、不安な部分の解説をしていますので、ぜひ御覧ください。

>>【IIJmio】惰性で続けてる?格安SIMで月額1000円に!

 

この記事では、実際の申し込み方法を、細かく解説していきたいと思います。

IIJmioに申し込みする際に、この記事と一緒に申し込みすると簡単にできると思います!

 

ではいきましょう!

 

IIJmioの実際の申込み方法を解説します

IIJmio

いざ、格安SIMに申し込むぞ!と思っても、

ウェブサイト上で申し込むのも不安だったりしますよね。

 

でも大丈夫です!

 

みんな格安SIMの申し込みなんて、初めてですし、そんなに何度もやるものではないので、みんなやり方なんてとくに知りません!

 

ですので、この記事で、具体的なIIJmioの申し込み方法を解説していきます。

 

IIJmioに申し込む際に必要なもの

申込みに最低限必要なものは以下の4点です。

  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類
  • メールアドレス
  • MNP予約番号

 

本人確認書類

本人確認書類は運転免許証があれば運転免許証で大丈夫です。

それ以外の場合は下記公式サイトで確認してみてください。

>>本人確認手続きについて

 

メールアドレス

メールアドレスは、今までのdocomoとかau、ソフトバンクのメールアドレスではなく、他のメールアドレスが必要です。

例えば、googleとかYahooとかのメールアドレスを持っていればそれでいいですし、家のインターネット回線とかのプロバイダからもらったメールアドレスがあればそれでもいいです。

 

MNP予約番号

今まで使っていた電話番号をそのまま引き継ぎたい場合は、「MNP予約番号」が必要です。

MNP予約番号は今まで契約していたdocomoやau、ソフトバンクから発行してもらいます。

インターネットでも申込みできますので、サクッとMNP予約番号を発行してもらっちゃいましょう!

 

docomoの場合

>>ご解約の前に

 

auの場合

>>解約・他社へのMNP転出をご検討中のお客さまへ

 

ソフトバンクの場合

>>解約する・MNP予約番号を取得する

 

IIJmioのウェブサイトにアクセスしよう

では次は、IIJmioのウェブサイトにアクセスします。

>>IIJmio公式サイト

 

すると以下のような画面になるので、画面上の「ご購入お申し込み」をクリックします。

 

IIJmioトップページ

 

すると、次は以下のような画面になりますので、左側の「mio会員登録・お申し込み」をクリックします。

 

IIJmio02

 

すると、注意事項や個人情報保護ポリシーなどが表示されますので確認して、画面中頃にある下記チェックをつけて、「次へ」をクリックします。

 

IIJmio03

 

すると以下のようにパッケージを選ぶ画面になります。

もし、パッケージをお持ちでしたら右の画面をクリック、パッケージとは?という方は迷わず左の画面をクリックします。

 

IIJmioパッケージ

 

その後、紹介コードを入力する画面があります。

ぼくの紹介コードを入れてもらえれば、2ヶ月間データ通信量(ギガ)が10%もアップします!

データ通信量が増える以外に何も変なことは起きませんので、ぼくの紹介コードを入力してくれますと嬉しいです!

 

紹介コード:504739751829160

 

このコードをコピペしてもらえば大丈夫です。

 

その後「次へ」をクリックです。

 

IIJmio紹介コード

 

IIJmioのサービス選択・お客様情報入力

さぁ、これからサービス内容を選んでいきます!

 

まず、IIJmioの申込みと同時に端末を買うかどうか選びます。

端末を同時に買う場合は、左側の「端末を同時購入」を押します。

すると、画面が広がりますので、購入するスマホを選びます。

 

同時にスマホを購入しない方は右側の「SIMのみ購入」をクリックします。

 

そして、「次へ」をクリックします。

 

IIJmio06

 

さぁ、次はプランの選択です!

 

IIJmio07

 

まず上のタイプD」「タイプAを選びます。

タイプD」とはdocomo回線を使うプラン、「タイプA」はau回線を使うプランです。

特に好みがなければ「タイプD」で問題ないでしょう

 

次にSIMカードの機能の選択です。

普通にスマホを今まで通りに使いたい場合は、一番右の「音声通話機能付きSIM」を選びましょう。

 

通話定額オプションは、必要ない場合は「申し込みしない」で大丈夫です。

たくさん通話をする方は入ってもいいかと思いますが、あとででも入れますので、今決めなくても大丈夫です。

 

そして、新規申し込みかMNPかを選択ですが、

新たに新しい電話番号で格安SIMを利用する場合は「新規お申込み」を、

今までの電話番号を利用する場合は「MNP転入」を選択してください。

 

IIJmio08

 

SIMカードのサイズですが、使う予定のスマホのSIMカードのサイズを選択します。

iPhoneの場合は、iPhone5以降でしたら全て「nano SIM」です。

iPhone4、4Sの場合は「micro SIM」です。

それ以前のiPhone3G、iPhone3GSの場合は「標準SIM」となります。

 

次のプランですが、使うであろうデータ通信量を基準に選びますが、契約した後でも変えられますので、ひとまず一番安い「ミニマムスタートプラン」でいいと思います。

もし、データ通信を結構する場合は後日、より大きなプランに変更すれば大丈夫です。

 

次の大容量オプションは、まぁ必要ないでしょう。

追加しない」で大丈夫です。

 

その後に続く、追加オプションについても、まぁ全ていらないでしょう。

必要な場合はチェックしてもいいとは思いますが、ぼくは何も追加していません。

 

そのまま一番下の画面の「次へ」をクリックで大丈夫です。

 

お客様情報を入力したら後はもうすぐです

IIJmio09

 

この後は、個人情報の入力になりますので、あなたの名前、住所、クレジットカード番号などを入力していきます。

 

ここでメールアドレスの入力がありまして、認証コードをメールで送信して、その認証コードが本当にあなたのメールアドレスに届くかの確認があります。

サクッとやってしまいましょう。

 

mioパスワードは、今後必要になりますので、しっかりとメモをとっておきましょうね。

 

内容の確認をしたらもう終わりです

おめでとうございます!!

 

これで、ほぼ終了になります。

あとは内容の確認をして、後日SIMカードが届くのを待つだけになります。

 

数日から1週間ほどでSIMカードが届きます。

SIMカードと一緒に回線を開通する方法が載っていますので、簡単に開通作業は終わらせることができます。

 

開通作業のやり方について下記記事で解説しましたのでご確認ください。

>>【IIJmio】おうちでナンバーポータビリティ開通手続きの方法

 

これで、毎月の携帯電話の高額な固定費が一気に安くなります!

格安SIMライフをぜひ楽しんでくださいね!

 

 

IIJmioへの変更については以下の記事も参考にしてください。
>>【IIJmio】惰性で続けてる?格安SIMで月額1000円に!

 

IIJmioの良いポイントをベスト3にまとめました!

>>IIJmioのここがスゴイ!良い特徴ベスト3【格安SIM】

 

IIJmioのデメリットについては以下の記事をご覧ください。

>>IIJmioの4つのデメリットを実際に使用している経験からあげる

 

 

Amazonタイムセール開催中!

お得なアイテムをチェック!

こちらの記事もおすすめ!