KYASH

Kyashで1円とか2円の請求??それは有効性チェックというもの

こんにちは、しゅーかん(@schx)です。

 

2%キャッシュバックが魅力的なKyash(キャッシュ)を利用していると時々目に止まる、商品を購入したわけではない1円とか2円の請求

これって、実はカードの有効性チェックをしているのです。

Kyashについて

オトクな2%キャッシュバックが受けられるKyashですが、色々とこちらの記事でまとめています。

ご存じない方はこちらの記事を見てみてください。

【まとめ】話題の「Kyash(キャッシュ)」とは何か解説するよ!こんにちは、しゅーかん(@schx)です。 ここ最近キャッシュレスな生活が大好きで、KyashとiPhoneのモバイルSu...

 

見に覚えのない1円、2円の請求はいつ発生する?

ふと気付くと、以下のような請求がされていることがあります。

2円?

そんなもの買ってないよ?

 

という感じだと思いますが、Kyashでこういう請求があるタイミングというのは決まっています。

 

請求をKyashに設定した時にこういうことが起きます。

 

支払い設定をKyashにした時に有効性チェックされる

例えば、モバイルSuicaをKyashのリアルカードから引き落とされるように設定するとします。

その際は、モバイルSuicaのサイトにKyashのリアルカードの番号を入力すると思います。

そして、入力し終わったら「決定」すると思います。

 

その時に、モバイルSuicaのサービスが、あなたの登録したKyashのリアルカードの番号が本当に存在する、しっかりとお金を引き落とすことのできる番号かチェックをすることがあります。

その時に、1円とか2円とかの少額を試しに請求することがあるのです。

これを有効性チェックといいます。

↑この画像ですと、モバイルSuicaとnoteの有効性チェックを行っています。

有効性チェックで請求された1円、2円などはちゃんと返してもらえます

Kyashの公式サイトでは以下のように記載されています。

一部のVisa加盟店では、会員登録などの際に「登録されたカードの有効性」を確認するために、1円/50円/100円/200 円などの金額をカード残高より引落しする場合があります。

加盟店によっては即時で返金処理が行われますが、即時でない場合であっても60日前後で返金されますのでご安心ください。

ただし、それ以上経過しても返金がされない場合は、お手数ですが取引番号を添えてアプリ内「お問い合わせ」よりご連絡ください。

有効性チェックで引き落とされた金額は、即時もしくは60日前後でしっかりと返金されるみたいです。

 

色々とKyashを利用していると、多方面で有効性チェックされると思いますが、きちんと返金されるかチェックした方が良さそうですね。

 

ちなみに即返金された時はこのような処理となっていました。

キャンセル」となっていて、請求された1円に取り消し線が引かれていました

この場合はしっかりと返金されていました。

1円、2円などの少額請求は気にしなくて良い

有効性チェックで引かれた少額の請求でしたら、ちゃんと返金されるかどうかは見守ったほうがいいですが、基本的には気にしなくて良いです。

 

でも、有効性チェックの場合は、サービスの引き落としにKyashを登録したなど、見に覚えがあると思います。

 

もし、見に覚えのないサービスから請求されていたら、不正利用の可能性もありますので、しっかりと確認した方がいいと思います。

↓不正利用の場合、その被害は補償がされないので注意してください。

【注意】Kyashは不正利用されても補償はされないこんにちは、しゅーかん(@schx)です。 使った額の2%もキャッシュバックされるという超オトクなKyash(キャッシュ)...

 

最後に

Kyashは2%キャッシュバックととてもお得なサービスですが、まだ世に出て歴史の浅いサービスになります。

まだまだ発展途上のサービスですので、損をしないようにしっかりと監視しながら、ユーザーも勉強をして知識を増やしていきましょう。

安心してお得にKyashを利用をできるように頑張っていきましょう。

 

-> 次はこちらの記事「KyashとAmazonの合わせ技でオトクに買い物する方法!」

KyashとAmazonの合わせ技でオトクに買い物する方法!こんにちは、キャッシュレス生活が大好きなしゅーかん(@schx)です。 買い物をすると、2%のキャッシュバックを得られるお...
縛りなしWiFi
こちらの記事もおすすめ!