KYASH

【Kyash】家族に送金して生活費を管理する

こんにちは、しゅーかん(@schx)です。

 

Kyashはお得な2%キャッシュバックということで使い始めましたが、

ぼくの奥さんのKyashはチャージなどは特にしないで、ぼくから送金することでプリペイドカードとして利用しています

そうすると、お金の管理が楽になりますし、安心して使えます。

 

割と便利な使い方ですよ!

Kyashの基礎知識

kyash

Kyashについてよく知りたい方は以下の記事からたどるとわかりやすいです。

>>Kyash(キャッシュ)についての記事まとめ【一覧】

 

Kyashはほんとに便利でお得なサービスですよ!

 

Kyashにクレジットカードを登録すると便利だけど不安要素もある

クレジットカード

Kyashはクレジットカードを登録すると、自動チャージ設定になります。

すると、Kyashを使うと、その使った分だけクレジットカードに請求が行きます。

 

普通に使っていると超絶便利な機能です。

ですが、Kyashのリアルカードを紛失したり、番号を盗み見られたりして、不正利用されるととても怖いです。

Kyashをクレジットカードと紐付けると、Kyashのリアルカードはほぼクレジットカードと同等の機能を持ちます。

 

ですので、不正利用などの心配がつきまといます。

 

Kyashは不正利用されてもクレジットカードのような補償はありません!

以下の記事で補償がないことについて解説しています。

>>【注意】Kyashは不正利用されても補償はされない

 

Kyashにクレジットカードを登録しないとプリペイドカードとして使える

ですが、Kyashにクレジットカードを登録しないと、一気に安全になります。

 

だって、Kyashはチャージした金額しか使うことはできません。

ですので、最低限の金額だけチャージしておけば、紛失して不正利用されたとしても、最低限の被害額だけで済みます。

 

さらに、Kyashに入っているお金は、Kyashのリアルカードに入っているわけではなく、Kyashのアプリ、Kyashサービス内にチャージされています。

もしKyashリアルカードを落としたとしても、Kyashアプリからリアルカードを即座に停止することができますし、お金はKyashアプリ内に入ったままなので、なくなる心配もありません。

 

普通のプリペイドカードよりも安全で安心なのです。

 

奥さんのKyashに送金してプリペイドカードとして利用する

ということで、ぼくは奥さんのKyashにまとまった金額を送金して、奥さんはその中で日々の生活のための買い物をしています。

 

イメージとしては、生活費を封筒に入れて、その中から使っているみたいな感じです。

その封筒にあたるものがKyashであって、Kyashに入っているものの中で食材や生活に必要なものを買います。

すると、いつもと同じ買いものなのに2%もキャッシュバックがついてくるのです。

 

ポイントとかを貯めるより断然お得ですよね!

ていうか、ポイントもダブルで付くので、さらにお得なのです。

 

この使い方は安心ですし、管理しやすいので、本当に便利に利用しています。

しかもKyashでしたら、送金も一瞬ですし、簡単です。

 

Kyashにクレジットカードを登録しないだけで、セキュリティ的にも安全ですし、おすすめな使い方ですよ!

 

なぜKyashの送金を利用しているのか

Kyashをプリペイドカードとして利用するには、送金以外にも現金をチャージする方法はあります。

 

ですが、結構面倒なのですよ。

コンビニからチャージする方法も、銀行を使ってチャージする方法も。

 

どういう作業が必要かは以下の記事でまとめています。

>>KYASHとLINEペイの現金チャージ方法の比較

 

>>KYASHの銀行チャージはペイジー(Pay-easy)を使う

 

ですので、送金が1番早くて楽ちんなんです。

 

まとめ

夫婦でKyashを使っている時に、奥さんのKyashにクレジットカードを登録しないで、ぼくからの送金のみで奥さんのKyashを利用すると、安全に便利に利用することができます。

 

使い過ぎる心配もありませんし、万が一紛失しても被害を最小限に食い止めることができます。

キャッシュレスなので、実際にお金を失くした訳ではないので、下手すれば被害額0にもなります。

 

奥さんのKyashに送金して、そのお金の範囲内で生活費として利用する。

とても便利な使い方で、気に入っています。

 

 

 

縛りなしWiFi
こちらの記事もおすすめ!