キャッシュレス

Kyashがとうとうセブン銀行のATMからのチャージに対応した!

いやぁ、待ちに待ちましたよ。

 

Kyashの欠点として、現金チャージしにくいところがありました。

それが突如「セブン銀行のATMからチャージ対応開始」とお知らせがあり、とっても便利になりました!

 

Kyash セブン銀行

先着3000名まで、1000円以上セブン銀行でチャージするだけで200円もらえるなんてキャンペーンもあったので、さっそくセブンイレブンでチャージしてみました。

 

Kyashにセブン銀行ATMからチャージするやり方【セブン銀行ATM】

それでは早速セブン銀行ATMからのチャージ方法を解説しますね。

 

まずはセブン銀行のATMでの操作になります。

セブン銀行ATM

 

初期画面で左上にある「スマートフォンでの取引」を押します。

 

セブン銀行ATM

 

するとこのようにQRコードが表示されますので、次はKyashアプリでの操作になります。

 

Kyashにセブン銀行ATMからチャージするやり方【Kyashアプリ】

Kyashアプリを開きます。

 

Kyashアプリ画面

 

Kyashアプリを最新にしていれば、「ウォレット」タブにこのような画面が表示されます。

ここで「現金チャージ」の「セブン銀行」をタップします。

 

Kyash セブン銀行チャージ

 

するとこんな画面になりますので、1番下の「QRコードをスキャン」をタップします。

カメラが起動しますので、セブン銀行ATMの画面に表示されているQRコードをスキャンします。

 

Kyashにセブン銀行ATMからチャージするやり方【企業番号の入力】

セブン銀行ATM

セブン銀行のATMの画面にはQRコードが写ったままの場合「次へ」を押します。

すると「企業番号」を入力する画面になります。

 

それでは、またKyashアプリに戻りましょう。

 

Kyashアプリ

QRコードを読み込んだ後は、Kyashアプリ画面はこのようになっています。

ここで企業番号が記載されていますので、この4桁の番号をセブン銀行のATMに入力します。

 

すると確認画面が表示されますので「確認」ボタンを押します。

 

Kyashにセブン銀行ATMからチャージするやり方【入金】

セブン銀行ATM

さぁ、これでやっとお金を入れられるようになります。

セブン銀行のATMのお金を入れる所が開きますので、ここにチャージする分だけお金を入れます。

 

チャージ上限額は5万円ですので、5万円以下を入れましょう。

 

これで終了です。

お金を入れて処理が終わると、即座にKyashに反映されます。

 

Kyashにチャージされる

 

はい!

ぼくの場合は1000円入りました。

 

Kyashにセブン銀行ATMからチャージするのは簡単

いやぁ、とても簡単でした。

他のコンビニチャージと違いレジに行ったりしなくていいので、とても楽チンです。

これを待ってましたよ!

 

やっとKyashの現金チャージも普通に使えるようになりましたね。

これですよ!これ!

 

 

縛りなしWiFi
こちらの記事もおすすめ!