MacBook

MacBook 12インチをブログの稼ぎで買ったよ!【レビュー】

MacBook 12インチをブログの稼ぎで買ったよ!

ブログをやっていて良かったとしみじみ思いました。

 

念願の最新型のMacBook(Retina, 12-inch, 2017)をやっとこさ買うことができました。

今までは2008年製の初代アルミユニボディタイプのMacBookをなんとかなんとか魔改造しながら凌いでいました。

メモリ増設からSSD換装、はたまたDVDドライブを外してそこにHDDを埋め込んだり・・。

 

でも最新OSも対象外となり、セキュリティ的にも不安になりかけていた最近。

2015年に発売されてからずっと憧れてたMacBook 12インチをやっと買うことができました!

 

ブログをやっていなかったら多分買えなかったでしょう。

ブログで稼いだお金でブログ執筆において唯一の道具であるMacBookを新調できました。

 

今後はこの新型MacBookでさらにブログを頑張っていきます!

 

なぜMacBook 12インチにしたか

MacBook 12インチ

このMacBookを買った2019年2月8日当時は、そのちょっと前にMacBook Airが大幅リニューアルして注目されているタイミングでした。

 

その中、あえて2017年から変化していないMacBookを買ったのです。

その理由としては「とにかく小さいものが好き」ということでした。

 

お皿にしろぬいぐるみにしろ文房具にしろ小さいものにとても惹かれるのです。

ということでそもそも小さいものが好きだったので、MacBook 12インチが2015年に発売されてから憧れまくっていました。

 

それはもう電気屋さんにMacBook 12インチが置いてあったら必ず触っていたりとか・・

 

小さいとどこでも使うことができる

MacBook 12インチ

そんな経緯はありましたが、実運用的にもこの小ささはとても便利です。

 

僕はブログの執筆は主にソファーで膝の上にクッションを載せて、その上にMacBookを置いて作業をしています。

もう超のんびりな姿勢です。

まぁ、副業とはいえ趣味でやっているブログなので、リラックスしながら楽しくのんきにやっているのです。

 

その他にはリビングのテーブルの上で使ったりと、好きな場所でMacBookを使っています。

気分はiPadを持ち歩いて好きな場所で使っているような気分です。

 

そんな気軽にどこでも開いて使えるのもMacBook 12インチの小ささのおかげですね。

 

小ささは武器である

MacBook 12インチ

そんな状況では12インチの小ささは本当にいいですね。

画面の小ささは全くもって感じません。

元々13インチのMacBookを使っていましたが、12インチに変わって画面の小ささが気になったことはまだ全然ありません。

 

その上、キーボードは目一杯広がっていて、フルサイズの大きさを確保しているので、タイピングに不便も全く感じません。

そして噂のバタフライ構造キーボードはすこぶる気持ちいいタイピング感を醸し出してくれています。

 

バタフライ構造キーボード

 

なんだか、このキーボードと最新macOSの優秀な予測変換のおかげでめちゃくちゃタイピングスピードがあがっています!

もう感動ですね。

 

ミニマリスト向けなMacBook 12インチ

MacBook 12インチ

MacBook 12インチが発売された時に賛否両論があったのがこのUSB-Cポートです。

 

なんと、このMacBook 12インチは電源も外部入力もディスプレイ用の出力も全てこのUSB-Cポート1個でまかなっているのです。

MacBook 12インチにはこの1個しか入力ポートがないんですよ!

 

その潔さもミニマルなものが大好きなぼくにとってはとても魅力的でした。

 

美しさのためには不便なことも我慢する。

ファッションの基本かもしれません!?

 

でも、ぼくの利用用途的にそんなにポートの数って必要としないんですよね。

そもそも膝の上での作業だったり持ち運んででの作業がメインなので、外付けHDDに接続したり電源に接続したりとかはほとんどしません。

 

iPhoneのバックアップをとったり、デジカメの写真を外付けHDDに保存したり位しか外部と接続をしないので、その時だけケーブルを挿せばいいのです。

後は充電する時ですね。

 

電池もめちゃくちゃもつので、充電は使い終わってしまっている間にします。

 

不要なものを排除すると、こうも美しくなるものですね。

 

メイン機としてのMacBook 12インチ

MacBook 12インチ

このMacBook 12インチを買う時に色々とレビュー記事を見ていたのですが、大体の人がサブ機として利用しようとして買った人ばかりでした。

 

そんな中、ぼくは完全にメイン機としてこのMacBook 12インチを利用しています。

主な利用用途としては・・

  • ブログ執筆
  • Webサーフィン
  • iPhone管理
  • 写真の保存

くらいです。

本当はもっと色々とやってみたいのですが、今の所はこんな感じです。

 

ですので、画像や動画の編集やイラストなどマシンに負荷のかかるような作業はしません。

なのでスペックとしては全然問題ないですね。

 

なんだか「MacBook 12インチは遅いからメイン機には向かない!」みたいなレビューを散見しますが、そんなにみなさんスペックを必要としているのですかねぇ・・。

SSDで動いていさえすれば大体は解決できちゃう気がします。

 

とにかくぼくは軽い作業しかしないので全然スペックとしては問題ないです。

むしろ今まで10年以上も使っていたMacBookに比べて、速さにとてもびっくりしています。

 

今後も稼ぎ道具として頑張ってくださいね

MacBook 12インチ

というわけで、ブログ執筆の道具としての武器が最新のマシンになりました。

 

10年使ったMacBookを使って書いたブログで稼いで、最新のMacBookを買う。

そんな夢のようなことが現実になってしまいました。

 

いやぁ、ブログって素晴らしいですね!

 

>>>【参考】Amazonで「Apple MacBook (12インチ, 1.2GHzデュアルコアIntel Core m3, 256GB) – スペースグレイ」を買う時にさらに0.5%ポイントゲットする方法は?

 

これからApple製品を手に入れようという方!

楽天の「Rebates(リーベイツ)」というサービスを知っていますか?

 

楽天のIDを持っていれば誰でも無料で登録できて、Rebatesのサイトを経由して色々なサイトで買い物するだけで楽天ポイントが大量にもらえるのです。

 

MacBookを買うだけでも通常で1%、セール時には2%ものポイントが付きます!

15万円のMacBookを買ったら3000円もポイントが付くんです!

Rebatesを経由するだけなのでやらなきゃ損です!

 

>>楽天Rebates(リーベイツ)をちょっとのぞいてみる。

 

\ ブログやるならサーバー登録から! /



 

縛りなしWiFi
こちらの記事もおすすめ!