IIJmio

【IIJmio】惰性で続けてる?格安SIMで月額1000円に!

もし、使っているスマホが、

docomo、au、ソフトバンクだったらちょっと考えた方がいいですよ。

 

月6000円とか携帯代を払ったりしていませんか??

 

ぼくもそうでした。

ぼくはiPhoneをdocomoで使っていて、月々8000円くらい携帯代を払っていました。

 

それを、インターネットの世界では老舗で安心の、IIJmioに変えるだけで、月1000円になってしまいます

格安SIMにするとどれだけ安くなる?

IIJmio

ぼくは格安SIMを普段から使っていて、周りも使っている人が多いので意外だったのですが、格安SIMがどのくらい安いか知らない人って多いのですね。

これは本当に知っておいた方がいいですね。

 

まず、ぼくの使っている超大手のIIJmioの価格はというと・・。

 

IIJmioプラン

 

この赤枠で囲んでいるところです。

 

月額1000円です!

 

2018年10月3日までキャンペーンで、契約から6ヶ月は月額料金が600円引きされるんです!

それで月額1000円ですよ。

 

しかも月に使用できるデータ使用量(通称「ギガ」ですね)はというと、普段は3GBですが、今はキャンペーン中でなんと・・

 

6GBです!

 

これ知ってましたか??

こんなに安くて、しかも何も不自由のないギガが手に入るので、みんな格安SIMに乗り換えているのです。

 

このキャンペーンについて以下の記事でまとめました。ぜひ御覧ください。

>>IIJmio夏のキャンペーンがすごい!安い!お得!【格安SIM】

 

格安SIMでもちゃんと電話はできるの?

これ、結構心配している人が多いです。

 

格安SIMって、安かろう悪かろうで、電話がちゃんとできなかったりしない?って。

 

いやいや、実は全く問題ないのです。

電話はインターネットをする上では、docomo、au、ソフトバンクと大差ないです。

 

その理由は、

IIJmioは、実はdocomoの回線を使っているのです。(auのも使っています)

つまり、docomoと通信自体はほぼ一緒なのです。

 

で、docomoやau、ソフトバンクと違って、ドコモショップ、auショップ、ソフトバンクショップみたいな店舗を用意していなかったり、回線を自分で用意したわけでは無いということがあって、値段が安いのです。

 

つまり、品質が悪いわけではなく、ショップ運営、設備投資がないので安いのです。

これが格安SIMの秘密です。

 

ユーザーにとってはほぼ関係ないところでのコストカットなので、ユーザーには負担が来ないのです。

これを知っていれば、格安SIMへの不安はなくなりますね。

 

その他のIIJmioのデメリットは以下の記事でまとめています。

>>IIJmioの4つのデメリットを実際に使用している経験からあげる

 

IIJmioの安心感は大きい

IIJmio安心感

とはいえ、無名の会社の格安SIMですとやっぱり不安です。

 

これはぼくも不安でした。

ですので、IIJmioというインターネット界での超大手の会社を選ぶことにしました。

 

IIJmioを運営する株式会社インターネットイニシアティブという会社は実はこんな会社です。

株式会社インターネットイニシアティブ(Internet Initiative Japan Inc.、略称IIJ)は日本の電気通信事業者である。東証1部、米NASDAQにおいて株式公開を行っている。

外資を除き、日本で最初に商用サービスを開始したインターネットサービスプロバイダ(ISP)である。

出典元:Wikipedia

 

というように、インターネット界では超有名な会社なのです。

 

そして、そのIIJの運営するIIJmioについては、

200万回線も実績があり、格安SIMの中でシェアNo.1なのです!

 

No.1ってことは一番使っている人が多いってことですよね。

 

それなら安心!ってことでぼくはIIJmioにしました。

結果大満足です。

何不自由なく使えて、月々の携帯代が格段に下がったので本当に満足しています。

 

しゅーかんのIIJmioのプランは?

では、ぼくはIIJmioでどんなプランを使っているかというと、

ライトスタートプランで夫婦2人分を1つの契約で利用しています。

 

結果、月々3587円で2人分のiPhone利用料となっています。

 

2人で月々3587円ですよ!

docomo、au、ソフトバンクじゃ考えられない金額です。

 

しかもデータ使用量(ギガ)はたっぷりとあるので、何も節約していたりしません。

使いたい放題です。

 

詳しくは以下の記事でも書いています。

 

変えるなら早いほうが良い!

格安SIMにしない理由の1番って知っていますか?

 

  • 変えるのが面倒

なのです。

 

面倒で行動を起こさないだけで、月々5000円以上も無駄にしているのです。

年間で考えると60000円です!

 

そして、行動を起こさないと、その都度、月々5000円以上も多く携帯代を払っているのです。

 

少し、重い腰を上げて格安SIMに変えるという行動を起こすだけで、年間60000円も浮くんですよ!

 

60000円あったらいろんなことができますねぇ・・。

遠い目になっちゃいます。

 

インターネット界の超大手IIJmioにして、月々のスマホ代を1000円にするためには、インターネット上でサイトから申し込むだけです。

MNPする場合も、ご契約のキャリア(docomo、au、ソフトバンク)でMNP番号を発行するだけです。

 

格安SIMにして、携帯代を一気に下げて家計を圧迫する固定費を減らしちゃいましょう。

 

>>IIJmio公式サイトを見てみる

 

 

以下の記事でIIJmioの申し込み方法をしっかりと解説していますので確認してみてください!

>>【格安SIM】IIJmioの申込み方法がわかる!【完全解説】

 

IIJmioの良いポイントをベスト3でまとめてみました!

>>IIJmioのここがスゴイ!良い特徴ベスト3【格安SIM】

 

こちらの記事では今開催されている超お得なキャンペーンについて解説しています。

>>IIJmio夏のキャンペーンがすごい!安い!お得!【格安SIM】

 

 

 

縛りなしWiFi
こちらの記事もおすすめ!