ライフハック

書留郵便を【配達前】に郵便局で受け取りました!

大事な郵便物とか、早く手に入れたい!ってことってありますよね。

配達されるまで待ってられない!

家にいないことが多いから配達される前に手に入れたい!

 

なんて思う方もいると思います。

 

ぼくもそうだったのですが、早く手に入れたかったので、試しに配達される前に書留郵便を郵便局まで受け取りに行ったら、受け取ることができました!

今回はそんな体験について話していきたいと思います。

郵便局で配達前に書留郵便を受け取るためにはお問い合わせ番号が必要

郵便ポスト

まず、書留郵便を郵便局員の方が配達を開始する前に受け取るためには「お問い合わせ番号」が必要です。

 

ぼくは、お問い合わせ番号が発送元からメールで届いていました。

ですので、そのお問い合わせ番号を使って、配送状況の確認もできました。

 

日本郵便郵便追跡ページから配送状況を調べてみたら、近くの郵便局に届いていました。

そして、配達予定日が明日になっていました。

もちろん「配達中」などのステータスではなく、郵便局に保管されていました。

 

でも、明日は予定的に受け取れるかどうかわかりませんでした。

ですので、郵便局で直接受け取れたらいいなぁと思って、ダメ元で配達物が保管されている最寄りの郵便局に行ってみました。

 

郵便局で配達前の書留郵便の受け取り

最寄りの郵便局は大型の郵便局だったので、郵便物がそこに保管されていました。

さらに大型なので夜も9時までやっているので、その前に窓口に行きました。

 

そして「配達前ですが、お問い合わせ番号があって、ここに書留郵便が保管されていると書かれていたので受け取りにきました。」と伝えました。

 

すると、お問い合わせ番号名前住所の丁目までを聞かれました。

答えた後、担当の方は奥に探しに行きました。

 

しばらくすると、書留郵便を持って現れました。

 

ここで、住所、名前の確認できる身分証明書の掲示を求められたので免許証を見せました。

 

すると、難なく書留郵便を手に入れることができました!

できるものなんですね!

 

郵便物を配達前に郵便局で受け取る方法

この方法は誰もができるわけではないかもしれません。

ぼくがただ運良くできただけかもしれませんので、もし同じ方法を試して受け取れなくても悪しからず・・。

 

必要なものとしては、

 

  • お問い合わせ番号
  • 身分証明書

 

以上!

 

これさえあれば、配達前に最速で郵便物を受け取れますね!

 

ちなみに、前もって電話連絡などもしてません!

直接郵便局にいきなり行きました!

 

できるもんなんですねぇ。

ご参考までに。

 

 

縛りなしWiFi
こちらの記事もおすすめ!