USB充電器

【RAVPower RP-PB125】ACアダプター付モバイルバッテリー【レビュー】

RAVPower RP-PB125

モバイルバッテリーは今やスマホを持っている人の必需品です。

バッグに忍ばせておいて、スマホの電池が切れそうな時にサッと取り出して充電できます。

 

では、モバイルバッテリーの電池が切れていたら・・?

 

モバイルバッテリーを充電するにはACアダプターUSB充電器などが必要です。

でも、ACアダプターまで持ち歩いている人はなかなかいないですよね。

出先でコンセントのある場所にいてもACアダプターがないと結局何もできません・・。

 

そんな時に、ACアダプターとモバイルバッテリーが一緒になっている機器が便利なんです!

 

RAVPower RP-PB125」は1台でモバイルバッテリーにもACアダプターにもなる超優秀で、しかも安価なモデルなのです!

 

家ではコンセントに挿してACアダプターとして使って、外ではモバイルバッテリーとして使える1台で全てをこなす優れものです!

 

>>RAVPower RP-PB125 を見てみる。

 

>>>【参考】Amazonで「RAVPower RP-PB125」を買う時に最大2.5%ものポイントをゲットする方法は?

 

コンセントプラグ付きモバイルバッテリー!

RAVPower RP-PB125

RAVPower RP-PB125」はコンセントプラグが付いたモバイルバッテリーです!

 

これがとても便利なんですよ。

家や職場にいる時はUSB充電器、ACアダプターとしてコンセントに挿してスマホを充電できます。

素晴らしいのが、スマホを充電しながらモバイルバッテリーも充電しているのです。

 

RAVPower RP-PB125

 

そして、外に出る時に「RP-PB125」をコンセントから抜いて持ち出せば、モバイルバッテリーに早変わりです。

しかもコンセントに挿している間に充電できているので、意識的にモバイルバッテリーを充電しなくても勝手に充電されているのです。

 

RAVPower RP-PB125

 

うっかりモバイルバッテリーの電池が切れていた・・というのを防げますね!

 

コンセントプラグ付きのモバイルバッテリーは充電切れを心配しなくていい優れたガジェットなのです。

 

>>>【参考】Amazonで「RAVPower RP-PB125」を買う時に最大2.5%ものポイントをゲットする方法は?

 

RAVPower RP-PB125 評価レビュー

RAVPower RP-PB125」を手に入れたので早速レビューしていきたいと思います。

 

RAVPower RP-PB125 パッケージ

RAVPower RP-PB125

RAVPower RP-PB125」はとってもオシャレな入れ物に入っています。

パッケージがオシャレだとウキウキしますね。

 

付属品

RAVPower RP-PB125

付属品はこんな感じです。

  • モバイルバッテリー本体
  • 充電用マイクロUSBケーブル
  • キャリーポーチ
  • 説明書類

 

なるべく本体に傷をつけたくない人はキャリーポーチが便利ですよ。

バッグに直接入れるのではなくキャリーポーチに入れれば傷が付くことを防ぐことができます。

 

大きさ、重さ

RAVPower RP-PB125

まぁまぁコンパクトです。

ACアダプターとモバイルバッテリーの両方の機能がある割にはコンパクトですね。

 

サイズ 約81×75×27mm
重量 約195g

 

6700mAhのバッテリー容量

RAVPower RP-PB125

RAVPower RP-PB125」のバッテリー容量は6700mAhです。

 

RAVPower RP-PB125

デバイス別充電可能回数(目安)

  • iPhone XS:約1.5回
  • iPhone XS MAX:約1.3回
  • iPhone XR:約1.4回
  • iPhone X:約1.5回
  • iPhone 8:約2.2回
  • iPhone 8 Plus:約1.5回
  • Galaxy S8/S9:約1.3回

Source | RAVPower

 

コンパクトさを持ちつつ必要充分な容量ということで6700mAhはちょうど良いです。

あまり容量が多すぎても大きくもなりますし重くもなります。

スマートフォンを1回満充電できるサイズ感ってちょうどいいんですよね。

 

ACプラグ搭載モバイルバッテリー

RAVPower RP-PB125

1台2役なのは本当に便利!

ACプラグの付いたモバイルバッテリーなので、コンセントに挿して機器の充電もできますし、

RAVPower RP-PB125自体を充電するのもコンセントに挿すだけです。

 

そして、本体のモバイルバッテリーはコンセントに挿して約3.5時間で満充電になります。

早いですね!

 

>>>【参考】Amazonで「RAVPower RP-PB125」を買う時に最大2.5%ものポイントをゲットする方法は?

 

急速充電「iSmart2.0」対応

RAVPower RP-PB125

RAVPower RP-PB125」は急速充電対応です。

RAVPower独自の急速充電・自動判別システム「iSmart2.0」を採用!

繋げたスマートフォンやケーブルを自動判別して適した電流を流すように作られています。

 

早く充電できるのはモバイルバッテリーにとってとても大切なことです。

最大2.4Aの電流を流せるので、とても早く充電されます。

 

ワイヤレスイヤホン向きの低電流モード

ワイヤレスイヤホンなどのBluetooth機器は大電流で充電してはいけないものもあります。

低電流でゆっくり充電するための「低電流モード」というものがあります。

 

低電流モードへの切り替え方法

電源ボタンを約4秒ほど長押しすると、低電流モードへ切り替わります。

低電流モードでは他のデバイスに充電出来なくなりますので、

充電完了後は再度電源ボタンを4秒ほどを押して通常のモードにお戻しください。

Source | RAVPower

 

ワイヤレスイヤホンなどのBluetooth端末の充電も安心してできますね。

 

詳細スペック

バッテリー容量 6700mAh / 24.12Wh
入力ポート USB Micro B × 1 , AC入力
出力ポート USB Type A × 2
AC入力 AC 100 – 240V , 50 / 60Hz , 0.5A
Micro USB入力 最大 5V / 2A
各ポート出力 最大 5V / 2.4A
2ポート合計出力 最大 5V / 3A
サイズ 約 81 × 75 × 27 mm
重量 約 195 g
製品保証 18ヶ月 (メーカー公式HPにて製品登録後、延長保証12ヶ月追加)

 

1台で全てをこなしたい時に最適なACプラグ付モバイルバッテリー

RAVPower RP-PB125

コンセントに直接挿すことのできるモバイルバッテリー!

RAVPower RP-PB125

 

  • USB充電器モバイルバッテリーの1台2役
  • 家では充電器としてコンセントに挿してスマホの充電に利用
  • そのまま外に持ち出せばモバイルバッテリーとして活躍
  • 職場やカフェなどではまたまたUSB充電器として使える
  • コンセントに挿している間に勝手にバッテリーは充電される

 

RAVPower RP-PB125」の1台を持っていれば充電に困ることはありません。

普段持ち歩く用にも、仕事用出張用にも大活躍です。

 

家の中だけでも結構便利なんですよ。

コンセントに挿して充電している時にスマホを持ち出したくなったら、そのまま「RAVPower RP-PB125」をスマホに繋げたまま持ち歩けば充電を続けられます。

この便利さは一度体感すると病みつきになりますね。

 

>>RAVPower RP-PB125 を見てみる。

 

>>>【参考】Amazonで「RAVPower RP-PB125」を買う時に最大2.5%ものポイントをゲットする方法は?

 

 

縛りなしWiFi
こちらの記事もおすすめ!