ただいまAmazonでタイムセール祭り開催中! >>

【THE WiFi】実際に使ってみて速度を測ってみた!【遅い?】

人気のボケットWiFi「THE WiFi」を使ってみました!

 

クラウドWiFiっていうものが気にはなっていたけど、今まで使ったことはありませんでした。

今回初めてクラウドWiFiを使ったのですが、やっぱり電波を気にしなくて良かったり、海外でもそのまま使えるっていう手軽さは良いですね。

 

THE WiFi」のすごいところは・・

 

  • ネット使い放題!
  • ドコモ・au・ソフトバンクの電波を使うクラウドWiFi対応
  • 月額3,480円!
  • 2年縛りだけど2年目以降はいつ辞めても違約金なし
  • 海外でもそのまま使える
  • 5Gが始まったら5Gに順次切り替えてくれる

 

普段使いでもドコモ・au・ソフトバンクの大手3社の電波を使うことができて、海外旅行をしてもそのまま持っていける。

2年縛りなので長く使うことを考えると、5Gに世の中が切り替わったときに「THE WiFi」も条件はありますが無料で切り替えてくれるので安心です。

 

とりあえず今後2年間は使うなーって場合は、この万能な「THE WiFi」はとても良いですね!

 

>>THE WiFi の詳細を見てみる!

 

読みたい場所へ移動

THE WiFiとは どんなとこ?

THE WiFi

THE WiFi」は格安SIMで有名なスマモバが提供しているモバイルWiFiです。

テレビのCMで見たことある人も多いと思いますが、割と人気があったりします。

 

2年以内に解約すると解約事務手数料の9,800円とられてしまいますが、2年間安心して使えるサービスを提供しているところが「THE WiFi」の良いところですね。

なぜ2年間安心して使えるか・・?それをこのあと紹介していきます!

 

THE WiFiの特徴

THE WiFi

THE WiFi」の特徴をまとめるとこの5つです!

  1. 速度制限なし!データ通信容量無制限
  2. ドコモ・au・ソフトバンク エリア対応
  3. 15万ヵ所以上のWi-Fiスポットに対応
  4. 海外でも1GBあたり850円〜
  5. 5Gアップグレードプログラム対応予定

 

一つずつ紹介していきます!

 

速度制限なし!データ通信容量無制限

THE WiFi」の素晴らしいところが「速度制限なし」というところですね。

最近はデータ通信容量無制限は提供しているところも多くそんなに珍しくはありません。

 

ですが、よくある落とし穴で、

無制限と言っても蓋を開けてみると「1日2GB」とか「3日で10GB」とか実質的な制限があったりすることがあります。

 

ですが「THE WiFi」はそういった制限はなく、本当の無制限なのです。

容量を気にせず使えますし、安心の月額3,480円の固定なのでわかりやすくて良いです。

 

ドコモ・au・ソフトバンク エリア対応

クラウドWiFiという素晴らしい仕組みで、どこにいても最適な電波を捕まえてくれるのです。

 

ドコモ・au・ソフトバンクという大手3社の電波の中から最適なものを選んでつなげてくれるので、電波について圏外であることとかを気にしなくても良いのです。

もちろん3社とも圏外のところは圏外になっちゃいますが・・。

 

とにかく、電波が繋がりやすくて安定しているっていうのが素晴らしいところです。

 

15万ヵ所以上のWi-Fiスポットに対応

これはすごそうですが、実は僕はあまりおすすめしません。

「エコネクト」というアプリを利用したサービスなのですが、僕は使っている格安SIMのIIJmioでもエコネクトを提供していたので以前使っていました。

 

ですが、なんだかWi-Fiへの繋がりも悪かったり、欲しい時に繋がるサービスが無かったりと、使い勝手の悪いあんまり良いところのないものでした。

 

ですので「THE WiFi」はこのWi-Fiサービスあり・なしで値段が変わりますが、Wi-Fiなしの安い方で問題ないと思います。

つまり月額3,480円になります!

 

海外でも1GBあたり850円〜

海外132カ国で面倒な手続きもなく、端末の電源を入れるだけで使えちゃうのです!

しかも、使った日数分だけ請求されるシステムですのでわかりやすいです。

 

アジアの一部の国(韓国/台湾/香港 他) 1GBあたり850円/日(3GBまで利用可)
その他の国 1GBあたり1,250円/日(3GBまで利用可)

 

わずらわしいWi-Fiレンタルとかしなくて良いので楽です。

 

5Gアップグレードプログラム対応予定

これが結構大切だと思っています。

 

今は4GのLTEが通信の主流ですが、5Gがもう開始されていたりして普及の一歩手前だったりします。

高速大容量通信を可能にする5Gが主流になった時に、2年縛りのために4Gを渋々使っている・・なんてことになったらつまらないです。

 

そんな時に「THE WiFi」は5Gに切り替わった時に契約はそのままで端末を5G対応のものに交換してくれる(予定)のです!

 

ただし、契約して2年以内の場合は機器交換に3,000円かかります。

2年以上利用していた場合は機器交換代が無料になります。

 

でも、きちんと5Gに切り替わったらちゃんと対応します!と宣言しているところが良いですね。

 

THE WiFiの端末

THE WiFi 端末

THE WiFi」はクラウドWi-Fiですので、専用の端末がレンタルされます。

それがこれ!超かっこいい!

 

「U2s」という名前のクラウドSIM対応端末です。

 

高級感が違う

THE WiFi U2s

なんだかオシャレな箱に入って届きます。

しかもゴールドなボディがめちゃくちゃ高級感あって持ってて所有欲が満たされる感じです。

って言ってもレンタル品ですが・・。

 

付属品はなくさないようにしましょう

THE WIFI U2s

付属品はこんな感じです。

 

  • U2s本体
  • 充電用マイクロUSBケーブル
  • ストラップ
  • 説明書

 

THE WiFi U2s

充電はよくあるマイクロUSBを利用します。

ですので、付属した充電用ケーブルはなくすと困るので、自前で用意すると良いでしょう。

 

ストラップを付けて落下防止

THE WiFi U2s

ストラップって付けているだけで紐を絡めて掴んだり、落としにくくなりますよね。

レンタル品ですので落として壊しちゃまずいです。

ですので、ストラップはしっかりと付けときました。

 

電池のもちは最高!

THE WIFI U2s

U2sの電池の持ちが最高なんです。

スペックとしては12時間使用できると書かれているのですが、それ以上でした。

 

例えば、僕のある一日を見てみると、

朝6時から満充電の状態から使い始めて、朝の通勤でしっかりと通信し、その後会社では置きっぱなし、昼にも使って、夕方帰宅時にまたしっかりと使います。

それで夜の20時頃に電池を見てもまだ半分位しかゲージは減ってなくてまだまだ使える状態でした。

これにはびっくりしましたね。

 

電池の持ちが良い端末は最高ですね!

 

接続方法も簡単

THE WIFI

WiFiへの接続方法も簡単です。

 

iPhoneの例ですが、

電源ボタンを入れて「設定-Wi-Fi」でU2sの裏面に記載してあるSSID名を見つけてタップします。

パスワードもU2sの裏面に書いてありますのでそれを入力します。

以上!

 

端末が家に届いたらすぐに迷わず接続できるので簡単ですね。

 

>>THE WiFi の詳細を見てみる!

 

THE WiFiの速度

気になる通信速度ですが、特にめちゃくちゃ速いってわけではありませんでした。

でもそんなに遅いわけではないので、まぁまぁ普通に使えるってレベルです。

 

とは言っても、コロナ騒ぎで通信が逼迫している現状ですので、良い方なのかもしれません。

 

とりあえず、僕が普段使っている格安SIMのIIJmioと「THE WiFi」の速度を比べてみました。

 

平日朝7時の通信速度

IIJmio

IIJmio

THE WiFi

THE WiFi

 

通信速度比較

平日の朝は特に問題ない使用感です。

数値的な違いはありますが、実際の使用感としてはIIJmioとTHE WiFiはそんなに変わりはないです。

 

IIJmio THE WiFi
ダウンロード 14.3Mbps 10.9Mbps
アップロード 5.51Mbps 6.25Mbps

 

平日昼12時の通信速度

IIJmio

IIJmio

THE WiFi

THE WiFi

 

通信速度比較

平日の昼間は格安SIMには厳しい時間帯です。

でもTHE WiFiも同じく遅くなってしまいました。

さすがにクラウドWi-Fiを言えども、格安SIMレベルの速さなのですね。

 

まぁ、昼休み時間の12時から13時位の間のみなので、そこは我慢ですね。

 

IIJmio THE WiFi
ダウンロード 0.37Mbps 0.33Mbps
アップロード 2.79Mbps 13.9Mbps

 

平日夕方18時の通信速度

IIJmio

IIJmio

THE WiFi

THE WiFi

 

通信速度比較

平日の夕方はちょっと残念でした。

IIJmioよりも大きく遅くなっていました。

 

と言っても普通にブラウザを見たりSNSをやったりする分には問題ないです。

 

IIJmio THE WiFi
ダウンロード 1.43Mbps 0.46Mbps
アップロード 15.1Mbps 8.60Mbps

 

通信速度まとめ

THE WiFi」は特に速いってわけではありません。

と言っても、めちゃくちゃ速いものってそれなりの値段がしたり、穴場だったけど人気が出てしまうと遅くなったりしたりします。

 

ですので、まずまずな成績なので、コスパ的には合格点なのではと僕は思っています。

 

THE  WiFi まとめ

僕が「THE WiFi」を使うのに一番迷ったのが「2年以内に解約したら違約金が発生」することでした。

 

ですが、2年間使っちゃえば問題ないのです。

しかも2年後に自動更新とかっていう酷い契約ではなく、2年経ったらその後はいつ辞めても違約金は発生しません。

 

気になる5Gも対応するって明言していますのでその点は安心です。

海外旅行も僕は頻繁に行くわけではありませんが、行った時もそのまま使えるので安心です。

 

それで月額3,480円のみなので、結構コスパ的に良くて気に入っています。

 

あまりチョコチョコとモバイルWiFiを契約・解約を繰り返すのが好きな方には向きません。

逆にチョコチョコと変えるのが面倒だから1個をずっと使いたいって人には良いですね。

 

話題のクラウドWiFiを安く使えるので「THE WiFi」はおすすめですね!

 

>>THE WiFi の詳細を見てみる!

 

読みたい場所へ移動
閉じる