ZOZOSUIT

ZOZONFCの中身を詳しく見てみました【NTAG213】

こんにちは、しゅーかん(@schx)です。

 

今話題の体のサイズを自動的に計測することのできるZOZOSUIT。

ZOZOSUITで測定すると、体にぴったり合ったサイズの服を頼むことができます。

 

そんな話題のZOZOの服ですが、その服にZOZONFCなるRFIDタグが付いていました。

 

今回はそのZOZONFCを専用の読み取り機(リーダー)で読んでみましたので、ここに記録として残します。

ZOZOSUITとは何か?

ZOZOSUIT

もうご存知かもしれませんが、ZOZOSUITについては以下の記事にまとめておきます。

ご存知のない方は御覧ください。

 

ZOZONFCがスリムテーパードデニムパンツに付いてたよ!

これ!

 

ZOZONFC!

 

ZOZOのスリムテーパードデニムパンツにタグとして付いていました。

 

ZOZONFCの正体は・・・NTAG213

タグを切って、中を見てみました!

 

ほら、13.56MHzのHF帯のRFIDタグが出てきました!

 

 

ユニクロはUHF帯のタグを使っていますが、ZOZOはHF帯の近接タイプなんですね。

リーダーで一個一個ピッ!と読み取るのですね。

 

このZOZONFCをリーダーで読んでみましたが、このタグはNXP社のNTAG213というタグでした。

 

↓ これです

 

ZOZONFCをリーダーで読んでみた結果

さてさて、このZOZONFCをリーダーで読んでみた結果を以下に示します。

 

-- IC INFO ------------------------------

# IC manufacturer:
NXP Semiconductors

# IC type:
NTAG213

-- NDEF ------------------------------

# No NDEF Message present:

-- EXTRA ------------------------------

# Memory size:
144 bytes user memory
* 36 pages, with 4 bytes per page

# IC detailed information:
Full product name: NT2H1311G0DUx
Capacitance: 50 pF

# Version information:
Vendor ID: NXP (0x04)
Type: NTAG (0x04)
Subtype: 50 pF (0x02)
Major version: 1 (0x01)
Minor version: V0 (0x00)
Storage size: 144 bytes (0x0F)
Protocol: ISO/IEC 14443-3 (0x03)

 

とまぁ、基本情報だけですが、載せてみました。

 

どんな工程で使っているのでしょうねぇ。

ZOZOの製品はZOZOSUITで測定した人それぞれにピッタリ合うように作られているので、その商品管理はかなりしっかりしないといけなさそうですよね。

そういった複雑な商品管理をスムーズにするためにZOZONFCは付いているのかもしれませんね。

 

 

>>次に読む:今巷で大流行の、どんな買い物も2%キャッシュバックされる「Kyash(キャッシュ)」そのお得な仕組みをまとめてみました。

 

縛りなしWiFi
こちらの記事もおすすめ!