Amazon

一度解約したAudibleを再開!解約前に購入した本は返品できる?

耳で聴く本を楽しめるAudible(オーディブル)

ぼくはとても好きなサービスで、毎日通勤で本を聴いて楽しんでいます。

 

ですが何ヶ月か利用しているとコインがたまってきて、持っているコイン分の本を消化できなくなってきました。

ですので、一旦解約してその間にたまった本を聴いて、全部聴き終わったらまた再開することにしました。

 

そこで気付いたのですが、解約中は持っている本を返品できませんが、再開すると解約前に手に入れた本も返品できるようになるのです。

 

Audibleを一旦解約する

Audible(オーディブル)は月々1500円です。

ペース良く本を聴いていれば問題ない価格なのですが、聴くのに時間がかかったりなかなか聴く時間がなかったりすると1500円ももったいなくなります。

 

しかも契約期間が長ければ長いほどコインがたまってくるので、返品という技を駆使すれば一旦解約してもしばらくは本を楽しむことができます。

 

Audibleの返品についてはこちらの記事で解説しています。

>>Audible(オーディブル)の返品方法【1コインで複数の本を聴く方法】

 

解約している間も今まで持っていた本は聴くことができます。

ですが、返品はできません。

 

Audibleを再開する

持っていた本を全て聴き終わって新しい本を聴きたくなったので、再度Audible(オーディブル)に契約することにしました。

 

再開するのは簡単です。

 

Audible 再開

アカウント情報にアクセスすると「お帰りなさい。今すぐ登録して会員特典を利用しよう!」と書かれています。

そのまま「会員登録する」をクリックしてアカウントを復活させます。

すると、すぐにAudibleを利用できるようになります。

 

Audible会員を再開してから本を返品する

Audible 再開

それではAudible(オーディブル)を再開したので、早速今まで持っていた本を「返品」してみます。

 

解約中は返品できなかった本が、返品できるようになってます!

やったね!

これでまたたくさん本を聴くことができますし、一度解約しても何不自由なく再開できました。

 

これからも、聴く本がたまってきたらチョコチョコと解約したいと思います。

 

まとめ

今回はAudible(オーディブル)をしばらく契約して、本がたまってきたら一度解約し、本を聴き終わったら再度契約する話をしました。

 

結局は、一度解約してもそれまでの本はそのまま利用できますし、再開後はそれまでの本も返品できるようになります。

 

気軽に契約・解約を繰り返せるので良いですね!

 

 

 

Amazonタイムセール開催中!

お得なアイテムをチェック!

こちらの記事もおすすめ!