【Eufy HomeVac S11 Go】1万円台のサイクロン式スティック型掃除機【Anker】

こりゃまたやってくれました!

モバイルバッテリーや充電器の王者「Anker」から「サイクロン式スティック型掃除機」が出ました!

Eufy HomeVac S11 Go

モバイルバッテリーの会社が掃除機を!?

と思いますが、実はロボット掃除機も既に出していて、大ヒットさせているのです。

ルンバよりもかなり安いのに、性能が良くて文句ない仕上がりなので人気がとてもあります。

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

 

ロボット掃除機で培った技術を今度はハンディなスティック型掃除機に投入しているのです。

実際使ってみると、1万円台とは思えない高性能な掃除機で本当にびっくりしています。

実はロボット掃除機とスティック型掃除機は相性が良いのです。

普段はロボット掃除機で掃除して、時々気になったところやロボット掃除機では掃除できない場所をスティック型掃除機で掃除すると良いのです。

このロボット掃除機とスティック型掃除機の組み合わせが最強だったりします。

ですので、補助的にスティック型掃除機を利用する場合は、ダイソンのような高価なものを購入しなくてもこの「Eufy HomeVac S11 Go」で十分満足できます!

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

 

今回アンカー・ジャパン様から製品を提供してもらいましたので、早速レビューしていきます!

読みたい場所へ移動

Eufy HomeVac S11 Go は1万円台の最強スティック型掃除機

Eufy HomeVac S11 Go

1万円台でこんなかっこいい掃除機が作れちゃうんですね・・。

1万円台後半といえども、やっぱりダイソンとかと比べてしまうとかなり安いです。

僕も今まで3年前位に購入したスティック型掃除機をずっと使っていました。

それも1万円台でしたが、ゴミを吸わない吸わない・・。

ゴミを吸いたいのに、ただゴミをすみに押し込んでるだけのような状態になっていました。

Eufy HomeVac S11 Go

しかしこの「Eufy HomeVac S11 Go」はちゃんと仕事してくれました!

ゴミを吸うわ、吸うわ。

今日、部屋はルンバで掃除して、今まで使っていたスティック型掃除機で掃除したはずなのに「Eufy HomeVac S11 Go」を使ったらゴミが取れまくっちゃいまして感動しました

これ、ダイソンとかいらなくない!?と思っちゃう位でした。

そもそも僕のメインはルンバなので、サブ機としてのスティック型掃除機は高級品でなくても良いのです。

ゴミさえしっかりとってくれて、尚且つパッと取り出せてサッと掃除機をかけられる機動力が求められます。

Eufy HomeVac S11 Go」は特に重さも感じなく、サクッと掃除できて強力な吸引力を持っているのでこれ以上に求めるものはないのでは?と思ってしまうほどの出来です。

2層サイクロン式の強力吸引力

Eufy HomeVac S11 Go

Eufy HomeVac S11 Go」のウリは2層サイクロン式の強力な吸引力を発揮するモーター部分です。

Eufy HomeVac S11 Go

2層式なので吸い取ったゴミを効率的に分別するので吸引力が落ちないのです。

その上、最大120AW / 20000Paというとんでもない吸引力を誇るのでとにかくゴミを吸ってくれます。

Eufy HomeVac S11 Go

どうやったら1万円台で、この超強力なモーターを搭載できるんだと不思議になります。

音もそんなにうるさくなく、昼間はもちろん問題なく、夜に掃除機をかけるとちょっとまずいかな?と思う位の音量です。

ダイソンのけたたましい音ではないですね。

使用可能時間

Eufy HomeVac S11 Go

Eufy HomeVac S11 Go」はバッテリー式でコードレスですが、どの位長く掃除できるのでしょうか。

Eufy HomeVac S11 Go」には3つの掃除モードがあります。

  1. 標準モード
  2. 最大モード
  3. 省電力モード

普通に掃除している時は「標準モード」を使います。

すごく強力に吸い込みたい時は「最大モード

長時間掃除したい時は「省電力モード」を利用します。

それぞれの特徴と使用可能時間をまとめますと

吸引力使用可能時間
標準モード中程度約25分間
最大モード最大約8分間
省電力モード低い約40分間

最大モードにしてしまうと8分間しか持ちません。

ちょっと物足りないですが、普通の掃除でしたら標準モードで全然問題ありませんでした。

どうしても吸えないゴミがある時に一瞬「最大モード」に変える位しか使わなそうです。

標準モード」でしたら25分間掃除できるのでパッと取り出してサッと掃除という用途でしたら問題ないです。

ガッツリと長時間掃除したい時は「省電力モード」にして掃除すれば40分間も持ちます

40分掃除したら人間の方が疲れちゃいますね・・。

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

ダストボックス・フィルターも水洗いできる

Eufy HomeVac S11 Go Anker

Eufy HomeVac S11 Go」はゴミがたまるダストボックスもフィルターも水洗いができるのです。

やっぱり汚れる場所をしっかりと水洗いできるのって良いですよね。

各パーツがそれぞれパコっと外れるので安心して水洗いできます。

Eufy HomeVac S11 Go

ダストボックスもワンタッチで外すことができます。

こいつをさらに分解していきます。

Eufy HomeVac S11 Go

ダストボックスのケースと中のサイクロンを生み出す部分もワンタッチで分離できますので、それぞれを水洗いしてキレイにすることができます。

フィルターも水洗いできますし、各ノズルの先についているブラシ類も外して水洗いできますよ。

キレイ好きには嬉しい設定です。

アタッチメントがたくさん付属する

Eufy HomeVac S11 Go

Eufy HomeVac S11 Go」の素晴らしいところはアタッチメントがたくさん付いてくることです。

  • 掃除機本体
  • スティック
  • フロアブラシクリーナーヘッド
  • 延長ホース
  • 隙間ノズル
  • ミニモーターブラシ
  • コンビネーションノズル
  • 壁取付用アタッチメント
  • ACアダプタ
  • 説明書

一つ一つ紹介していきますね。

スティック&フロアブラシクリーナーヘッド

Eufy HomeVac S11 Go
Eufy HomeVac S11 Go
Eufy HomeVac S11 Go

これぞ「スティック型掃除機!」というアタッチメントの延長用の「スティック」と「フロアブラシクリーナーヘッド」です。

立ったまま床の掃除をする時用のアタッチメントです。

手元に重心があるので重さをあまり感じない使い心地です。

持ち上げるとやはりちょっと重いですが、掃除機をかけている時はスムーズに動くので軽々と掃除できます。

Eufy HomeVac S11 Go

ヘッドは軽々とクルクル動くので、部屋のすみも掃除しやすいです。

しかもLEDライトが点くのでちょっと暗い所でもゴミがしっかりと見えて良いですね。

最近の掃除機は大抵LEDが付いてますが便利ですよね。

Eufy HomeVac S11 Go

もちろんこの青い回転ブラシも外してキレイにすることができます。

こいつがよく髪の毛などのゴミを絡みとってくれるので、部屋が本当にキレイになります。

延長ホース&隙間ノズル

Eufy HomeVac S11 Go
Eufy HomeVac S11 Go
Eufy HomeVac S11 Go

細かいところとか奥まったところとかを掃除するのに最適な「延長ホース&隙間ノズル」です。

この延長ホースがすごく柔らかいので、細かいところもくまなく掃除することができます。

Eufy HomeVac S11 Go

こういう幅木などのちょっとした段差を掃除するのに最適です。

ここって結構ホコリがたまりますし、普通の掃除機ですと掃除しにくいんですよね。

もちろんルンバでは掃除できないところですし。

Eufy HomeVac S11 Go

もちろん「延長ホース」を外しても使えます。

この方が掃除しやすい場所もありますので、使いやすいように組み換えて掃除できます。

Eufy HomeVac S11 Go

例えば、洗濯機の乾燥フィルターの掃除にピッタリでした。

あとは引き戸などのレールやお風呂の入り口などにも良いですね。

ミニモーターブラシ

Eufy HomeVac S11 Go
Eufy HomeVac S11 Go

ハンディ掃除機に変身できる「ミニモーターブラシ」も必需品ですね。

スティック型からハンディタイプに形状が変わるので、コードレスの良さを堪能できます。

Eufy HomeVac S11 Go

ミニモーターブラシ」を装着するととてもコンパクトになりますので、どこにでも持っていくことができます。

車の中とかの掃除にも良いですよね。

Eufy HomeVac S11 Go

結構良いのが、ソファやクッションの掃除ですね。

スティックタイプのまま掃除すると結構やりにくいところを、ハンディタイプにするととても掃除しやすいです。

ベッドの掃除にも良いですね。

コンビネーションノズル

Eufy HomeVac S11 Go
Eufy HomeVac S11 Go

コンビネーションノズル」はカチカチっと伸ばしたり縮めたりできる1台2役のノズルです。

Eufy HomeVac S11 Go

引っ込めるとゴミを直接吸い取る形状になります。

Eufy HomeVac S11 Go

伸ばすとブラシ部分が出て来ますので、起毛の場所、凸凹のある場所などの掃除に向いています。

車の掃除はこれが良いですね。

シートの隙間とか、フロアカーペットとかをキレイにすることができます。

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

充電方法

Eufy HomeVac S11 Go

Eufy HomeVac S11 Go」の充電はACアダプタを挿して充電します。

充電台やスタンドなどは付属しません。

(壁掛け用の部品は付属していますが壁に穴あけ作業が必要です。)

Eufy HomeVac S11 Go

充電していると3つの青いLEDインジケーターが充電状況を通知してくれます。

どの位充電されているかわかりやすいです。

バッテリーは外せる

Eufy HomeVac S11 Go

Eufy HomeVac S11 Go」はバッテリーを外すことができます。

のちのち、替えのバッテリーなんか手に入ったら便利そうですね。

Eufy HomeVac S11 Go

ちなみにバッテリーを外した状態でも充電できました。

これならコンパクトな状態で充電できそうで良いな!と思ったのですが・・。

Eufy HomeVac S11 Go

バッテリーと本体をつなげる端子の部分がなんかちょっと曲がりそうで怖かったです。

ですので、あんまりバッテリーを頻繁に外したくないですね。

ですので、僕は素直にバッテリーは外さずに本体に装着された状態で充電したいと思います。

Eufy HomeVac S11 Go まとめ

Eufy HomeVac S11 Go

Eufy HomeVac S11 Go」を紹介しました。

とにかく僕はとても惚れ込んでしまいました。

これ以上何を求めるのでしょうか?

実際に使ってみるまでは「やっぱ1万円台だし吸引力はさすがに弱いでしょ〜」と思っていました。

しかし!見事に良い方向に期待を裏切ってくれました!

何も文句のない吸引力、使用感、デザインなのです!

これは売れるだろうなぁ・・。

Ankerがどんどん家電メーカーになっていくんじゃないかと思える傑作のスティック型掃除機でした。

ロボット掃除機の補助にスティック型掃除機が欲しい!

今持っているスティック型掃除機が全然吸わない!

そんな時に「Eufy HomeVac S11 Go」は値段も安いですし最高のスティック型掃除機ですよ!

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

 

あわせて読みたい
【2020年】生活を豊かにする!おすすめガジェット20選【買ってよかった!】
【2020年】生活を豊かにする!おすすめガジェット20選【買ってよかった!】こんにちは、しゅーかん(@schx)です。ぼくはガジェット、電子機器、ちょっとした小物などが大好きです。普段から持ち歩くようなものは特に好きですね。今、ぼくがとて...
読みたい場所へ移動
閉じる