ただいまAmazonでタイムセール祭り開催中! >>

【iPhone XS】保護フィルムはこれがおすすめ!【4種類厳選】

Appleから発売されたiPhoneシリーズの中心的存在「iPhoneXS」。

革新的なデザインと顔認証、最高の性能を持って発売されたiPhone Xの正当進化版のiPhone XS

片手にしっくりくる絶妙なサイズと、美しいベゼルレスの有機EL画面、スマートフォン最高峰の性能を発揮するチップを積んだiPhone XSは、今やとても人気のあるモデルとなっています。

そんなiPhone XSは値段もものすごいことになっています。

高価なiPhone XSを大事に使うためには、保護フィルムが必需ですよね。

そこで、iPhone XS最適な保護フィルムをランキング形式で厳選してみました!

ぜひご覧ください。

多くの芸能人、海外セレブが愛用する世界で人気の「CASETiFY

ロサンゼルス発テックアクセサリーブランドのケースを使ってみよう!

LA発テックアクセサリーブランド【CASETiFY (ケースティファイ)】

CASETiFY

>>CASETiFYのiPhoneケースのレビュー記事はこちら

読みたい場所へ移動

iPhoneXSにはガラスフィルムがおすすめ!

OAproda 全面保護フィルム

保護フィルムは大きく分けて2タイプあります。

  • 樹脂タイプ
  • ガラスタイプ

それぞれにメリット・デメリットがあります。

タイプメリットデメリット
樹脂タイプ安い気泡が入りやすい・傷がつきやすい
ガラスタイプ気泡が入りにくい・傷がつきにくい厚みがあると感度が鈍りやすい・割れる

今ではガラスタイプも安くなり、厚みもどんどん薄くなった上に割れにくくなっているので、デメリットをどんどん克服してしまっています。

そのため、樹脂タイプであるメリットがほぼなくなってしまいました。

ですので、今回はガラスフィルムに特化して紹介します!

iPhone XS 用おすすめ保護フィルムはこれ!

1位【OAproda 全面保護フィルム】

欠点無しの完璧なガラスフィルム!

OAproda iPhone XS 全面保護フィルム

  • 保護フィルムを貼っているように見えない全面保護タイプ
  • 9Hもの硬度を誇る強化ガラス
  • 数多くのケースと装着実験をして99%以上のケースと相性が良い
  • 指紋がつきにくく、汚れも拭きとりやすい
  • 簡単に装着できる「ガイド」付きで失敗しないで貼れる

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

ガラス製全面保護フィルム

こちら、値段が安いのにしっかりと「ガラス製の全面保護タイプ」なのです。

全面保護」ってどういうことかというと・・

すっぽりとフロント面を全て包みこむタイプの保護フィルムなので、まるで何も貼っていないかのような仕上がりになるタイプなのです。

OAproda

iPhone XSは顔認証のFace ID用のセンサや前面カメラがベゼルレス画面の上部にあります。

この部分をノッチと言いますが、このノッチ部分もガラスで保護するタイプが「全面保護」です。

ここを避けるタイプだと、いかにも「フィルムを貼ってます」感が出てしまいます。

なので、全面保護って貼ってないかのような質感になってすごくいいんですよ!

枠が割れ、欠けを防いでくれる

しかも一般的なガラス製の保護フィルムは端っこが欠けやすかったりします。

しかし、そんなとこもこの「OAproda 全面保護フィルム」はしっかりと対策されています!

保護フィルムの端が欠けないように「」が付いているのです。

この「枠」があるおかげで強度がとても高くなっています。

ガイドが超便利

さらにさらに、フィルムを貼る時って、精密な位置合わせ作業が必要だったりして高い技術が必要になったりしますよね。

この「OAproda 全面保護フィルム」には「ガイド」が付属しています。

OAproda

この「ガイド」を使うと、保護フィルムの貼り付け作業がめちゃくちゃ簡単になります!

iPhone XSガイドをカポッとはめて、その上に保護フィルムを落とすだけなのです。

超簡単!

OAproda ガイド取り付け
OAproda 貼り付け作業

一人で保護フィルムの貼る作業をしてもとても上手に簡単にできてしまいますよ!

完璧な保護フィルム

この、値段も品質も見た目も貼りやすさも兼ね備えた完璧な保護フィルムがこちら「OAprodaの全面保護フィルム」なのです。

>>OAproda iPhone XS 全面保護フィルムはこちら

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

2位【Nimaso 全面保護フィルム】

性能が高いのに安くて2枚入っているモデル!

Nimaso iPhone XS 全面保護フィルム

  • 高品質なのに「2枚」保護フィルムが入っている
  • 保護フィルムを貼っていないかのような見た目の「全面保護タイプ
  • 9Hもの硬度を誇る強化ガラス
  • 数々のケースの装着実験により99%以上のケースとの相性が良い
  • 保護フィルムを簡単に貼り付けることのできる「ガイド」付き

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

2枚入ってる!

こちらは実は全面保護タイプのガラスフィルムなのに「2枚」入っているんです!

1枚の値段で2枚手にはいっちゃいますよ!

そして、2枚だからって手を抜くこともなく、しっかりと様々な機能が盛り込まれています。

それでいてこの価格は驚異的ですよ!

日本で400万枚売れている!

nimaso

さすが日本だけでも400万枚売れてる超人気商品だけありますね!

>>Nimaso iPhone XS 全面保護フィルムを見てみる

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

3位【ESR ガラスフィルム】

透明感が欲しい!・・ならこのモデル!

ESR iPhone XS 全面保護フィルム

  • 厚さ0.26mm、透過率99.9%の高透明度フィルム
  • 枠なしの全て透明ガラスフィルム
  • 9Hもの硬度を誇る強化ガラス
  • 指紋の付きにくい表面コーティング

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

驚異的な透過率

完璧なる透明で、なんと透過率は99.9%とのことです。

こちらも日本製の強化ガラスで旭硝子社製のものを使用しています。

硬いので傷もつかないですし、割れにも強いみたいです。

2枚入ってるよ!

さらにこちらもしっかりと「2枚」入っているので、かなりお得ですね!

1人で使って1枚は予備としてとっておいてもいいですし、2人で分けるのもいいですよね。

便利なガイドも付属

もちろん貼り付け作業を超絶簡単にする「ガイド」が付いてきます。

透明にこだわる方はこちらが本当におすすめですよ!

>>ESR iPhone XS 全面保護フィルムを見てみる

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

4位【Nimaso 液晶保護ガラスフィルム】

液晶保護タイプならこちら!

Nimaso iPhone XS 液晶保護フィルム

  • 必要最低限の保護「液晶保護タイプ」で画面のみの保護
  • 2枚」付属する
  • 9Hもの硬度を誇る強化ガラス
  • 簡単に貼り付けすることのできる「ガイド」付き

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

液晶保護タイプ

Nimaso 液晶保護ガラスフィルム

顔認証のFace IDのセンサ部分、前面カメラが搭載されたノッチを避ける形状をしています。

つまり、有機ELの画面と同じ形状に保護フィルムがなっているので、無駄のないフィルムになります。

ちなみにiPhone XSは液晶画面ではなく有機EL画面なのですが、一般的に「液晶保護」という名前が浸透しているので、こういう名称なんですね。

全面保護タイプに比べて「保護フィルムを貼っている感」はどうしても出てしまいますが、気にならない方はこのタイプの方が無駄がなく割れにくいのでおすすめです。

しかも「2枚」入っています!

こちらも1人で使ってもう1枚を予備としてとっておいてもいいですし、2人で分けてもいいですよね。

大人気のフィルム!

こちらは2019年3月22日現在Amazonの液晶保護フィルムランキング1位となっています。

さすがですね!

貼り付け作業を超絶簡単にする「ガイド」もしっかりと付属しているので安心です。

液晶保護」タイプの保護フィルムでしたら、こちらが超絶おすすめですよ!

>>Nimaso iPhone XS 液晶保護フィルムはこちら

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

iPhone XS に保護フィルムを上手に貼るコツ

せっかくの保護フィルムです。

綺麗に失敗しないで貼りたいですよね!

ぼくが何度も何度も貼っても失敗しなかった方法を解説します!

画面をキレイにする

保護フィルムにはアルコールクロスホコリ取りシールが付いていることが多いです。

これらを使って、画面上の汚れを全て取り除きましょう。

貼る場所はお風呂場が良い

保護フィルムを貼る時に一番気をつけなければいけないものが「ホコリ」です。

ホコリが空気中に舞っているとせっかく画面をキレイにしても、保護フィルムを貼っている間に画面に付着してしまいます。

そこで、お風呂に入った後のお風呂場で貼るのが最高の環境なのです。

湯気などで空気中に舞っているホコリを全部落としてくれるからです。

保護フィルムを貼る時は「お風呂に入った後のお風呂場」で作業しましょう。

一気に貼る

あとは上手に貼るのみです。

ガラスフィルムですと、割と簡単に貼ることができます。

サクッと一気に貼っちゃいましょう。

これで上手くいきますよ!

上手くいかなくてもホコリさえ入らなければ、貼り直しもキレイにできますよ。

OAprodaの動画がわかりやすい

こちらのOAprodaの保護フィルム貼り付け動画がとてもわかりやすくて良いです。

iPhoneXS 保護フィルム比較 最後に

iPhone XSおすすめ保護フィルムを紹介してきました。

どれも特徴があって、甲乙つけがたい製品となっています。

とにかく品質が良い全面保護タイプが欲しい!

>>OAproda iPhone XS 全面保護フィルムはこちら

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

お得に2枚、全面保護タイプが欲しい!

>>Nimaso iPhone XS 全面保護フィルムを見てみる

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

透明にこだわりがあり「枠」は必要ない!

>>ESR iPhone XS 全面保護フィルムを見てみる

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

全面保護ではなく「液晶保護」タイプのフィルムが欲しい!

>>Nimaso iPhone XS 液晶保護フィルムはこちら

>>>【Amazonプライム会員必見!】買い物する時にいつでも0.5%のポイントをもらえる裏技とは?

 

お好みのフィルムが見つかると嬉しいですね!

多くの芸能人、海外セレブが愛用する世界で人気の「CASETiFY

ロサンゼルス発テックアクセサリーブランドのケースを使ってみよう!

LA発テックアクセサリーブランド【CASETiFY (ケースティファイ)】

CASETiFY

>>CASETiFYのiPhoneケースのレビュー記事はこちら

読みたい場所へ移動
閉じる