Apple

iPhone XS用【ブルーライトカット】保護フィルム【おすすめランキング】

[2019年5月10日更新]

iPhone Xから始まったベゼルレスデザイン

iPhone XSも同じ形状をしています。

 

前面が全て画面になったので、その画面サイズの大きさが売りとなっています。

ディスプレイの拡大で、使いやすさだったり迫力は増しましたが、その分目への負担は増大しました

 

もし、目への刺激をなるべく減らしたい!という風に思っている方がいましたら、迷わずブルーライトカット保護フィルムをおすすめします!

 

青系の光を遮ると、とても目が休まりますよ。

やっぱり自律神経を刺激する青系の光は、目への刺激が大きいです。

ブルーライトをカットするだけで、なんだか心まで安らかな気持ちになりますよ!

 

もし、目の疲れが気になる方、目をなるべく休ませたい方がいましたら、ぜひブルーライトカット保護フィルムを試しに貼ってみてください!

すぐに効果を実感できますよ!

 

そんなiPhone X/XS用のブルーライトカット保護フィルムをランキング形式で紹介したいと思います。

それではスタート!

 

ブルーライトで目が疲れる!?

ブルーライトで目が疲れる

スマートフォンなどの画面からは色々な光が出ていますが、その中でも青い光(ブルーライト)は波長が短くて強いエネルギーを持っています。

その強いエネルギーを目で浴びることで目が疲れやすかったり、夜眠れなくなったりするというように言われています。

 

確かにブルーライトカットの保護フィルムを装着すると目が安らぐ感じがするんですよね。

目の疲れをなるべく抑えたい方はブルーライトカット保護フィルムを付けると安心です。

 

iPhone X/XS用おすすめブルーライトカット保護フィルム ランキング

1位「Nimaso 強化ガラス液晶保護フィルム」

Nimaso 強化ガラス液晶保護フィルム

全てのバランスに優れたブルーライトカット保護フィルムです!

Nimaso ブルーライトカット 強化ガラス液晶保護フィルム

 

保護フィルムを貼ったかどうかわからなくなる全面保護タイプではないのですが、それさえ気にならなければ、最高のブルーライトカット保護フィルムとなります!

 

このNimasoの保護フィルムの良いところをあげますと・・

 

  • 超大人気で実績のあるNimaso製なので安心
  • 質も高いのに値段がものすごく安い
  • 高い硬度を持つ強化ガラス製
  • 高い透過率とブルーライトカット性能の両立
  • 液晶保護タイプの無駄のないデザイン
  • ガイドが付属しているので簡単に貼り付けることができる

 

こんなにも素晴らしい点があります。

 

Nimaso 強化ガラス液晶保護フィルム

有名家電雑誌「家電批評」で1位にランクインしたという高い実績をもつNimaso製なので、安心して購入、利用することができます。

 

やっぱり、どこのメーカーなのかわからないところで買うより、みんなが買っているメーカーのものの方が安心しますよね。

 

Nimaso 強化ガラス液晶保護フィルム

ガイド」って使ったことありますか?

一度「ガイド」を使ったことがある方は、絶対次も「ガイド」を使いたくなります。

それほど簡単に貼り付けることができるのです。

 

ガイド」をiPhone XSに装着して、保護フィルムをポトッと落とすだけでキレイに貼り付けることができるのです。

すごく簡単ですよ!

 

Nimaso 強化ガラス液晶保護フィルム

この「Nimaso 強化ガラス液晶保護フィルム」は「液晶保護タイプ」です。

まぁ、厳密に言えばiPhone X/XSは液晶ではなくELディスプレイなのですが、その画面のみを保護する形状のフィルムを「液晶保護タイプ」と言います。

 

ですので、平らな面に装着されるので、このタイプは剥がれにくい・割れにくいという利点があります。

 

このように素晴らしい点が多いのに、とんでもなく安いので売れるのもわかりますね。

とってもおすすめなブルーライトカットタイプ保護フィルムですよ!

 

>>Nimaso ブルーライトカット 強化ガラス液晶保護フィルムを見てみる。

 

>>>【参考】Amazonで「ブルーライトカット Nimaso iPhoneXs 強化ガラス液晶保護フィルム」を買う時にさらに0.5%ポイントゲットする方法は?

 

 

2位「ICHECKEY ガラスフィルム」

ICHECKEY ガラスフィルム

こちらは透過率に特化したブルーライトカット保護フィルムになります。

ICHECKEY ブルーライトカット ガラスフィルム

 

このフィルムは基本的な機能も優れている上に透過率の高さが売りとなっています。

 

ICHECKEY ガラスフィルム

目に負担がかかる青い成分のブルーライトのみをしっかりとカットするフィルムです。

さらに96%もの高いカット率を誇りますので、安心ですね。

目の疲れを抑えてくれることでしょう。

 

ICHECKEY ガラスフィルム

そしてこの「ICHECKEY ブルーライトカット ガラスフィルム」の最大の利点がこの透過率です。

まるで装着していないかのようなブルーライトカット保護フィルムです。

 

ですが、もちろん青系の光をカットするので、色味は少しは変わってしまいますが、その変化率が他のフィルムに比べて少ないのです。

やっぱり、見た目があまり変わらない方が嬉しいですもんね。

 

このフィルムでしたら、見た目をあまり変えずに、目だけ保護することができます。

あまり、色味が変わってほしくない!って方には向いているブルーライトカット保護フィルムになります!

 

しかも2枚付いてきますよ!超お得!

 

>>ICHECKEY ブルーライトカット ガラスフィルムを見てみる。

 

>>>【参考】Amazonで「iPhone XS ガラスフィルム ブルーライトカット ICHECKEY」を買う時にさらに0.5%ポイントゲットする方法は?

 

 

3位「Farfalla ガラスフィルム」

Farfalla ガラスフィルム

なるべく硬い、割れないブルーライトカット保護フィルムが欲しい方はこちら!

Farfalla ブルーライトカット ガラスフィルム

 

超強化ガラスであるコーニング社の「ゴリラガラス」!

iPhoneにも採用されているという「ゴリラガラス」を使用したブルーライトカットフィルムになります。

 

 

Farfalla ガラスフィルム

 

ですので、その強さはお墨付きだと思います。

なるべく割れない、傷付かないフィルムが欲しいならこちらですね!

 

Farfalla ガラスフィルム

 

フィルムの形状は全面を保護するタイプとなります。

フィルムを貼った感がなくて良いですよ。

 

iPhone純正の硬さそのままが良いという方にはこちらの保護フィルムをおすすめします!

 

>>Farfalla ブルーライトカット ガラスフィルムを見てみる。

 

>>>【参考】Amazonで「Farfalla iPhone XS ブルーライトカット ガラスフィルム」を買う時にさらに0.5%ポイントゲットする方法は?

 

 

まとめ

というわけで、おすすめのブルーライトカット保護フィルムでした。

 

それぞれ良いところがありますので、好みに合ったものを選ぶといいと思います。

今回紹介しました保護フィルムをもう一度紹介します!

 

1位 Nimaso 強化ガラス液晶保護フィルム

>>>【参考】Amazonで「ブルーライトカット Nimaso iPhoneXs 強化ガラス液晶保護フィルム」を買う時にさらに0.5%ポイントゲットする方法は?

 

2位 ICHECKEY ガラスフィルム

>>>【参考】Amazonで「iPhone XS ガラスフィルム ブルーライトカット ICHECKEY」を買う時にさらに0.5%ポイントゲットする方法は?

 

3位 Farfalla ガラスフィルム

>>>【参考】Amazonで「Farfalla iPhone XS ブルーライトカット ガラスフィルム」を買う時にさらに0.5%ポイントゲットする方法は?

 

 

 

縛りなしWiFi
こちらの記事もおすすめ!