Amazon

Kindle PaperwhiteにTOTTEを付けると完璧!

電子ペーパーで本を読めるKindle Paperwhite。

その軽さ、電池の持ち、電子ペーパーならではの目への優しさから、好きで好きでしょうがないデバイスとなっています。

 

通勤電車の中で本を読む時なんて、片手で持つこともページめくりもできるので、本物の本よりも読みやすいです。

電子ペーパーが、スマホの画面とかとは違って、本物の紙で文字を呼んでいるような気にさせてくれるので、とても心地よいですよ。

 

それでいて、スマホなどに比べてリーズナブルな値段なので、Kindle Paperwhiteは革命的なデバイスです。

Amazonを利用できる人なら簡単に電子書籍も買えちゃうので、操作も簡単ですし初心者向けです。

 

Kindle Paperwhiteは、本を読むという体験を、もっと素晴らしいものへと昇華してくれるデバイスです。

>>Kindle Paperwhiteを見てみる

 

Kindle Paperwhiteは本好きならマストアイテム

Kindle Paperwhite

もちろん本の紙の質感が大好きな人もいると思います。

ぼくも文庫本などの紙の匂い、手触り、重み、質感はとても好きです。

 

それなので、ぼくは紙の本も電子書籍もどっちも読みます。

気分によって好きな方を買って読んでいます。

 

でも、利便性の点で見ると、電子書籍が勝ります。

そりゃぁ、文明の利器ですから、後発のデジタル機器は便利です。

 

  • 読みたい本を軽い端末にたくさん入れられる。
  • ページめくりも全て片手でできる。
  • 暗い所でもバックライトを付けることができる。
  • いつでもどこでもインターネット経由で新しい本を購入できる。

 

などなど、利点をあげるとキリがない程、優れた点はたくさんあります。

 

 

Kindle Paperwhiteの欠点は?

好きで好きでしょうがないKindle Paperwhiteですが、もちろん欠点もあります。

 

それは、片手で持っていると落としそうになったり、手が疲れてきたりすることです。

 

マットな素材で滑りにくくはなっているのですが、やはり長時間持っていると疲れてきます。

そして、疲れてくるとうっかり落としそうになります。

 

で・す・が・・

 

この欠点を克服するアイテムをぼくは見つけてしまいました!

 

これです!

TOTTE!

 

TOTTE

 

これはシールで貼ることのできる取っ手になります。

 

これをKindle Paperwhiteの背面に貼っちゃいます!

するとビックリ!片手で軽々とKindle Paperwhiteを持つことができるようになります!

 

これは本当に便利ですよー!

 

 

こんな感じで、手に引っ掛けるように簡単に保持できるんです!

 

もうとんでもなくお気に入りなんですよ、このTOTTE。

Kindle Paperwhiteを持っている人全てにオススメしたいですよ。

 

 

Kindle Paperwhiteには持つ所が必要

とっても素晴らしいデバイスのKindle Paperwhiteですが、持つ所をつければ鬼に金棒です!

持つ所を取り付ければ最高のデバイスの完成ですよ!

 

TOTTEの他にも良いものはあります。

 

例えばこれとか。

 

 

シールで貼るタイプじゃないので、本体に直接貼ることに抵抗がある方ならこれがいいかもしれませんね。

 

 

他には普通にスマホにもよく使うバンカーリングもいいですよ!

 

 

バンカーリングは万能なので、完璧なKindle Paperwhiteを作れますよ!

 

最高のKindle Paperwhiteを作りましょう

取っ手を付けることで、Kindle Paperwhiteの欠点を克服することができます。

そして、安心して読書を楽しみましょう。

 

本を読む時に手が疲れたりすると集中力が途切れてしまったりしますもんね。

取っ手をつけることで、より没頭して読むことができるようになります。

 

いいですよ!TOTTE!

付けるだけで今までのKindle Paperwhiteがさらに素晴らしいデバイスへと変身します。

 

 

もし、Kindle Paperwhite自体をまだ持っていない時は、すぐに手に入れたほうがいいですよ!

素晴らしい読書体験が待っています!

 

↓↓詳しくはこちら↓↓

Kindle Paperwhite

 

 

縛りなしWiFi
こちらの記事もおすすめ!