家電

ルンバのタイヤが擦り減ってツルツルに!応急処置で直してみたよ!

最近ルンバが変な所で止まるようになりました。

 

外出時に掃除をさせて、帰ってくるとなんでもない所で電池が切れて力尽きていたり

他には、掃除をしているところを見ていると、なぜか掃除の途中に同じ場所に佇んでいたりしました。

 

よーく、ルンバの動作を観察してみると、どうやらラグとかに乗り上げる時に、床とラグとの段差が登れないようです。

そして、ルンバが一箇所に止まって、佇んでいるように思える時は、よく見るとタイヤが空転しているようでした。

 

2014年製のルンバ 880なので、もう4年も使っているのでそろそろ故障か?と怖くなりました。

 

でも、まずはルンバをひっくり返して、何か異常がないか確認してみたら・・

 

※2018年11月4日更新

結局ルンバのタイヤ交換をしましたのでその時の記事はこちら!

>>ルンバ880のタイヤがツルツルだったから交換したよ!【Roomba】

 

ルンバ880のタイヤがツルツルだったから交換したよ!【Roomba】ルンバ880のタイヤがツルツルになって、掃除をしている途中で段差が登れなかったり、なんでもない所で佇んでいたりしたので、タイヤを交換しま...

 

ルンバのタイヤがツルツルになっていました!

ルンバのタイヤ

ルンバのタイヤを見てみると・・あれ!?

こんなツルツルだったっけ??

 

新品のタイヤはこのようにボコボコとタイヤに山があります。

これがキレイサッパリなくなっていました・・。

 

4年の月日の長さを感じます。

まぁ、そんなに長く部屋の中を動き回って掃除をしているのですから、タイヤがなくなってもおかしくありませんね。

 

ルンバのタイヤを新品に変えようかと調べてみたら・・

タイヤが擦り減ってなくなったなら、新しいタイヤに変えよう!

 

ってことでAmazonでルンバのタイヤを調べてみると・・。

 

 

 

高い!

はい、交換〜!って気軽に換える値段ではありませんでした・・。

 

まぁ、のちのちはこれを買わないといけないのだと思いますが・・。

 

まずは手元にある物で試行錯誤してみることにしました!

 

ルンバの擦り減ったタイヤにビニールテープを巻いてみる

まずは、ルンバの擦り減ったタイヤにビニールテープを貼ってみました。

ビニールテープがタイヤのゴムのような役割をして、滑らなくなったらいいなと思ってやってみました。

 

ルンバのタイヤ

 

手元にあったビニールテープが黄色でしたが、とりあえずクルクル巻いてみました。

ルンバのタイヤを手で回しながら丁寧に貼っていきます。

 

ルンバのタイヤ

 

じゃーん!

きれいな黄色のタイヤのできあがり!

これを両側のタイヤに施します。

 

ルンバのタイヤ

 

ルンバの裏側は他のパーツにも黄色が使われていたので、なんだか統一感があってバランスがいいです。

 

まぁ、そんなことはどうでもいいですね・・。

ビニールテープを貼って、症状はどうなったでしょうか??

 

ビニールテープを貼ったルンバは症状が直ったか?

ルンバ

タイヤが擦り減ってしまい、こういう床とラグとの段差で登れなくなっていました。

そこで、タイヤにビニールテープを巻いて、タイヤが滑らないようにしてみました。

 

結果、やっぱり登れませんでした・・。

 

ビニールテープを巻いたって、結局ビニールテープを巻いたタイヤ表面がツルツルしているので、そこで滑っているようです。

 

じゃぁ・・。

 

ルンバにスパイクタイヤを履かせてみた!?

ビニールテープ製タイヤに、ボコボコと突起を付けたらどうなるだろう?

と思い、試してみました。

 

ビニールテープに突起を付ける

まずは、ビニールテープの粘着面に厚紙を三角形に折ったものを等間隔に載せていきます。

これがタイヤの突起になる予定です。

 

ビニールテープと厚紙で作ったスパイクタイヤです!

さて、うまくいくか・・。

 

ルンバのスパイクタイヤ

こんな感じになりました!

ルンバのタイヤに爪ができました!

 

こんなにボコボコしていれば、滑らないで床を噛みながら進んでいくだろう!と思いました。

 

さて結果は・・

 

ルンバにのタイヤが擦り減っていたので自作スパイクタイヤを付けてみた

ルンバに自作スパイクタイヤを付けた

登ったーー!!!

 

ルンバのタイヤが擦り減ってしまい、ツルツル滑って床とラグの段差が登れなくなっていました。

ですが、ビニールテープでスパイクタイヤを作ってみたら、見事に段差を登るようになりました!

 

そしてなぜか佇むこともなくなり、元気に動くようになりました!

 

やったーーーー!!!!

 

手元にあったものだけで直ったぞーー!!!

 

 

と喜んでいたのですが、やっぱりデメリットもありました・・。

 

ボコボコに山を作ったお手製スパイクタイヤなので、普通にフローリングの床を進む時にルンバがガタガタ悪路を走るように揺れます・・。

 

まぁ当たり前ですよね。タイヤがボコボコしてるんですから。

 

でもまぁ、とりあえず掃除をするには困らないようになりました。

これで様子を見てみます。

 

とはいえ、このままずっといるわけにもいかないので、高いですがルンバのタイヤはいつか買わないといけませんね。

しょうがない・・。

 

※2018年11月4日更新

結局ルンバのタイヤ交換をしました。その時の記事はこちらですよ!

>>ルンバ880のタイヤがツルツルだったから交換したよ!【Roomba】

 

ルンバ880のタイヤがツルツルだったから交換したよ!【Roomba】ルンバ880のタイヤがツルツルになって、掃除をしている途中で段差が登れなかったり、なんでもない所で佇んでいたりしたので、タイヤを交換しま...

 

 

>>ルンバの交換用タイヤセット

 

 

縛りなしWiFi
こちらの記事もおすすめ!